またHut-Hutの話

ベテラン
さん
どうも、KTV MANILAです。

駐在員仲間から聞いたメイドさんの話。

Stay-inではなく、通いのメイドさん。

ロックダウン当日にP8000の給料を支払ったそうです。

その後すぐに、ヘルプ要請。

P4000 x2 を渡したそうです。

つい最近、メイドに抗体検査を受けさせるのにP3000

陰性証明書がないとコンドミに入れないためです。

そして2回ほど部屋の掃除をしてもらったら、「田舎に帰る」と言ってきたそうです。

落ち着いたら戻ってきて働くというのでP4000を渡したそうです。

そしたら止めの一撃で、Separation Payをくれと。

田舎に帰るのにP4000必要だと。

優しいこの方は、綺麗にお支払いしてあげたそうです。

 

これが昨日も触れた、Hut-Hut

金脈堀、砂金探し。

もらえたらラッキーくらいの気持ちで言ってますよね。

 

駐在仲間談『「立つ鳥跡を濁さず」ということわざを1時間くらい掛けて説明してやりたい。』

 

ですよね(・・;)

飛び立つ際にウ〇コを撒き散らすんですよ・・・・。

下手したら飛んでる最中も出しっぱなしなんです。笑)

 

そして、Hut-Hutと言うタガログ語を覚えていただきました。

 

 

コメント一覧
  1. アバター Ortigas より:

    ベテランさんブログ再開されるのですね!気苦労も多いかと思いますが応援しております。
    また新しい単語のご教示ありがとうございます(笑)
    今回のブログのように会社の従業員、特に女性はHut Hutをしかけてきますね。
    Hut Hutしかけてくると思えば、急に私はShyだとか切り替えも早い。
    なのでここ最近Up to youと同じくらいShyも嫌いな単語の一つとなりました!

    • アバター ベテランさん より:

      Ortigasさん、たまたまネタになりそうな話を身近で聞いたので、書いてみました^_^
      フィリピンあるあるのHut-hutは、少なからず1回は皆さん経験しているのではないでしょうか?^_^

  2. アバター marquee より:

    筋の通らない話に少し顔色を変えたら、「言ってみただぁ〜けぇ〜」って、ヘラヘラしながら言われた事を思い出しました・・・だから逆に、要望に応えなかったとしても、特に何とも思って居ないんですよね・・・まぁそんな事は茶飯事ですが、私もこの駐在員さんのメイドになりたい! 決して、ウ○コは漏らしませんから!! 「オシ⚪︎コだぁ〜けぇ〜」!!!f(^_^;)A

    ところで『Hut-hut』、知らない言葉だったので、また一つ勉強になりました・・・ちなみに発音は!?(^-^)?

コメントを残す

おすすめの記事