Tシャツちょうだい

自称中級者

この日、ボクは黒地に白でドクロとマリファナがデザインされたTシャツを着てKTVをまわっていました。

合計で3軒くらい回ったでしょうか、全てのお店でそのTシャツかっこいいと褒められました。

フィリピーナにデザイン褒められても嬉しくありません。

最後のお店でもTシャツのことで持ちきりです。

 

指名子
Tシャツかっこいいちょうだい。

頂戴01

 

 

なぜかベテランさんの指名子がお願いしてきました(笑)

ボクには、なぜこのTシャツが人気なのかわかりません。

 

しかし

ここでベテランさんもカットインをしてきました。

 

それ俺にちょうだい

頂戴01

 

僕とベテランさんは背丈は変わりませんので、サイズぴったりだと思います。

日本にいても着る機会が少ないので、譲ることにしました。

3時になってホテルに戻ります。 ベテランさんに頼まれていたお土産が部屋にあったので、いっしょにホテルまで来てもらいます。

そこで今まで着ていたホヤホヤのTシャツも袋に突っ込んで渡します(笑)

 

数日後

指名子
この前あなたが着ていたTシャツ本当に欲しいんだけど。

 

 

誰が着るんでしょうね(笑)

 

 

自称中級者
あのTシャツベテランさんにあげちゃったから、ベテランさんに連絡してくれるかな?

指名子
I’m shy.

 

 

出ました! I’m shy.

 

 

指名子
あなたのTシャツだからあなたが連絡してよ。

 

 

 

もうベテランさんにあげたのでベテランさんのものです(笑)

とりあえずベテランさんに連絡します。

 

そんなに欲しいならあげようかな。洗濯して渡すよ。

 

 

 

Tシャツはどこへいったのでしょうか。

 

 

 

 

オシマイ。

おすすめの記事