彼女へのお小遣い

ベテラン
さん
どうも、KTV MANILAです。

 

ベテランさん、彼女と付き合う場合はお店を辞めさせると言っていましたね。辞めさせて同棲した場合、彼女にはサポートとしていくらか渡しているのですか?参考までにお聞かせください。

 

はい、そうですね。

援助(Support)と言いたくないので、私の場合はお小遣い(Allowance)と言っています。

同じ事なんですが。笑)

 

KTVで働いていた嬢を彼女にする。

KTVで働いて稼いだお金を田舎の両親へ送金していた彼女。

仕事を辞めさせる = 収入がなくなる

田舎の両親にお金を送金できなくなる。

彼女を含め、田舎の家族の生活に影響が出てしまいますよね。

私と付き合ったせいで(・・;)

こんな状況にはなってもらいたくないので、私はきちんとお小遣いを渡しております。

 

嬢がKTVで働いている段階で、普段の何気ない会話の中で、さりげなく聞きます。

 

ベテランさん『毎月いくらくらい家族に送金しているの?

嬢『P3000-P5000かな。なんで?』

ベテランさん『なんでもないよ(^^)』

 

これで段取り完了。

送金の目安を確認します。

 

彼女のお父さんの稼ぎはP7000-8000/月。

彼女の送金はP3000-5000/月。

多くても合計P13000。

これで生活してきているんですね。

 

例えば私がお小遣いを多く渡した場合、田舎の家族の生活水準が上がり、そこから落とすことが難しくなる可能性があります。

最悪、父親が働くのを辞めてしまう可能性もあります。

自分で自分の首を締めないようにするのが長続きさせるポイントなのかなと(^^)

 

今の彼女に渡しているお小遣いですが、P10,000/月です。

何があってもP10,000渡します。

彼女には、何に使ってもいいお小遣いだよ。と伝えてあります。

自分の好きなものを買おうが、家族に送金しようが、極論目の前で破り捨てても構わないと伝えています。

またシステムについても説明しております。

 

例えば、家族のEmergencyで急にまとまったお金が必要な場合、前払い(Advance)可能です。

ただし、私の役割は『年間12万ペソまで引き出せる彼女専用ATM』 P10,000 x12ヶ月

それ以上は絶対に渡しません。

上限を決めておかないと、自分に跳ね返ってきますから。

同棲していて、普段の生活費や食費は当然私が全て払います。

彼女にはお金の管理というものをしっかりと身につけてもらいたいのです(^^)

 

そんな彼女は、物欲もなく、普段は大人しく(怒るとと化します)、掃除も料理もマッサージまでしてくれるようないい彼女なんですね(^^)

 

彼女『 I just want simple life with you. 』

 

本当にいい彼女を見つけたベテランさんです(^^)

 

最後に、、、お金は人間を変えてしまうほどの魔力があります。

最初が肝心なので、しっかりと対処しましょう(^^)

 

 

 

 

 

コメント一覧
  1. アバター Boo より:

    ベテランさん、生活費の確認方法、さすがです。勉強になります(笑)
    また、援助でなくお小遣いっていうのも同じこととはいえ、自分自身を納得させるのにはナイスな言い方ですね。
    私も次回からはそうしようと。

    • アバター ベテランさん より:

      家族に対する彼女のメンツも立ててあげないといけませんからね^_^
      目安さえ分かれば後はそのラインを大幅に越えなければ問題ないのかなと思います^_^
      重要なミッションですよね。笑笑

  2. アバター 脳味噌 より:

    ベテラン様
    久しぶりにブログを拝見し、一気に読んでしまいました。
    お元気そうでなりより。
    大事な人と一緒にSTAY HOMEが一番です。
    私は、6月末に日本へ家族を連れて一時帰国(避難とも言う)してまして、日本からテレワーク(在宅勤務と言いながら、毎日スロットと睨めっこ中)をしております。
    いつ帰れるのか、労働VISAが可能になり次第、戻る予定です。

    ここまで読んで、スロ屋でお会いした時の印象は、「好感の持てる落ち着いた人」ですが、実は結構ヤンチャな、、、人だったんですね。
    生意気ですんませんしたm(_ _)m

    コロナが収束したら、一度、飲みに行きたいなぁっと思いました。

    またの更新を楽しみにしております。

    • アバター ベテランさん より:

      脳味噌さん(またハンドルネームが変わりましたね。笑), ご無沙汰しております^_^
      変わらずフィリピンで防疫生活を満喫しております^_^
      日本への避難、正解ですね。
      なーんにも楽しい要素がないフィリピンです(^_^;)
      私は楽しみにしていた『サヨナラ凱旋』を諦めたところです。悲
      せめてマラテの裏スロ家さんがオープンしてくれればいいんですが、、、。
      昔はヤンチャ?だったんです(^_^;)
      今は落ち着いた大人の男性なのでご心配なく。笑
      是非飲みに行きましょうね^_^

コメントを残す

おすすめの記事