自称中級者
今回は初めてフィリピンに旅行する人を対象にしたまとめページとなっております。

事前準備(やっとくと安心)

普通の旅行に行くのと大差はありません。

フィリピン旅行の目的が夜遊び(KTVやゴーゴーバー)メインであるなら、日本のお土産を持参するとモテます(笑)

日本のチョコレートは人気です。

カップヌードルのシーフード味はダントツ人気。

ネット環境

フィリピンのネット環境はすこぶる悪く遅いです(涙)

お店によってwifiがない場合もありますので、ネットがないと不安という人は日本でポケットwifiをレンタルしておくのが良いと思います。



ネットがないのは何かと不便ですからね。

入国手続き書類

これは毎回記入が必要となっております。

見てるor見てないは関係なく、書いてないと入国時に書かされることが大半です。

飛行機の中で書いてしまいましょう。

英語となっておりますので、英語に自信がない人はこちらを参考にしましょう。

書類のフォーマットが変更する場合がありますが、書く内容はほぼ一緒です。

自称中級者
ちなみにボクが初めてフィリピンに行った時、書き方がわからず…空港職員にトイレで書き方を教えてもらいました。もちろん無料ではなかったので、カモにされたのは言うまでもありません(笑)

空港からの移動 イエロータクシーがオススメ

基本的に移動はタクシーになるかと思います。

空港を出た瞬間から日本語で話しかけられるでしょう。

ほぼぼったくりタクシーなので気をつけてください。

空港からはイエロータクシーの利用が良いかなと思います(少し高いですが…)。

乗る前に必ずメーターを使うことを確認しましょう。

イエロータクシーの場合は職員が名前と行き先、タクシーのナンバーを控えた紙を渡してくれます。

ちゃんと降りるまでは保持しておきましょう。

 

イエロータクシー以外に乗る機会もあると思いますが、メーターを使うことの確認と、乗ってからはロックがしっかりされているかを確認しましょう。

改造メーター
今では少なくなったみたいですが、改造メーターが存在します。メーターの上がるスピードが異常なくらい早いようなので、初めての人でも体感でわかると思います。そんなタクシーに乗ってしまった場合はすぐに降りるか、ドライバーが逆上しないくらいで注意しましょう。

フィリピンでの観光

ショッピングがしたい場合は大きなモールが良いと思います。

たまにスリもいるみたいなので常に注意はしてくださいね。

ぶっちゃけ、昼間はすることがないのでカジノで時間を潰すことが多いです。

マニラのカジノ

夜遊び(KTV編)

KTV=日本のフィリピンパブです。

日本のフィリピンパブとの違いは料金が安いこと、お店が密集していること、可愛い子が多いこと、日本語が話せない子も多々いますが…そこは何とかなってしまうのがフィリピンマジック(笑)

主にマラテ地区マカティ地区にKTVはあります。

マラテ地区(7:00 PM〜3:00 AM)もマカティ地区(7:00 PM〜2:00 AM)もマップがありますので、ダウンロード(無料)してスマホに入れておきましょう。

どのお店の前にもママorボーイ(日本語が話せます)がいます。

料金表を持っていることがほとんですが、念の為に料金の確認はしてください。

 

KTVでモテたいという人は下記の記事を参考にしていていただければと思います。

マラテ地区

メインはアドリアティコストリートマビニストリートになるかと思います。

かなりの数のお店がありますので、下記のページから自分の気に入ったKTVを見つけて訪ねてください。

今まで行ったマラテのKTV

オススメ

これだけお店があると困ってしまうと思います。

全て読んでいただければお店の特徴等をご理解していただけると思うのですが、記事が大量にありますので、管理人二人のオススメをご紹介したいと思います。

こちらは記事の数がダントツで多いです。

ボクが住んでいた時はベテランさんと毎週末行っていました。

時には入れないこともありました。

元気なフィリピーナが多いので、一緒にはしゃぎたい人向きです。

こちらは料金が比較的高い部類になります。

どちらかというと落ち着いて過ごしたい人向けだと思います。

料金が高いだけあってキレイな子、カワイイ子が揃っています。

マカティ地区

マラテ地区より治安は良いです。

下記のページから自分の気に入ったKTVを見つけて訪ねてください。

今まで行ったマカティのKTV

オススメ

真理子

女の子のレベルはずば抜けてマカティ1だと思います。

単価もずば抜けて1位(笑)

VIPルームの利用客が多く、ダイニングは可能だけどVIPはいっぱいという場合もあります。

EGOIST

左手側にカウンター席、右側にBOX席があります。

VIPルームもあります。

内装も豪華で、落ち着いた雰囲気のお店となっております。

夜遊び(チョメチョメ編)

フィリピンではゴーゴーバー、日本でいうソープランド、そしてフリーランスのフィリピーナとチョメチョメ(S○X)することができます。

ゴーゴーバー

エドコン(EDSA)

7:00 PM 〜 3:00AMとなっています。

ブルゴス

タクシーには「P Burgos」と言えば通じます。

KOJAXはかなりオススメできるゴーゴーバーとなっております。

8:30 PM〜5:00AMとなっていますのでご注意を

バーファインがP2600、女の子にP3000(ショート) *2017年3月時点

料金の変動があるかもしれませんので、ママさんに確認してください。

店内は音楽でうるさいので、紙に書いて説明してくれると思います。

エアフォースワン=フィリピンのソープランド

場所はターミナル1方向に真っ直ぐ行くと右側にあります。

時間帯と女の子のクラス(エコノミー、ビジネス等)によって値段が変動します。

7PMまでに入れば合計P2400で遊べます。*2017年5月時点

 

女の子がずらっと座っています(金魚鉢)ので、好きな子を選んで番号を伝えます。

ボーイが部屋まで案内してくれるのですが、飲み物とチップを請求してきてウザいです(部屋まで案内するだけ)。

飲み物は有料値段も高めですので注意してください。

サクッと済ませたい人にはオススメですね。

LA CAFE=フリーランス

タイのテーメーカフェみたいなものです。

値段は個人との交渉となります。

素行の悪い子もいますので、貴重品の管理はしっかりしてくださいね。

24時間オープンしています。

まとめ

マラテの夜の治安は良くないです(汗)

行ってみるとわかりますが、物乞いが多数。

ボクも酔ったまま外を歩いていたときに、財布を盗られそうになりました。

ですので、飲み過ぎにはご注意を。

 

また、貴重品の管理は徹底してください。

お金がなくなってしまっては楽しい旅行も台無しです。

 

全て自己責任です。

 


 

何か知りたいい情報等あればコメントorお問い合わせから質問してください。

自称中級者
フィリピン旅行を楽しいものにし、フィリピン好きを一人でも増やそうと思って記事を書きました。

ボクよりフィリピン好きでベテランな人は何人もいらっしゃいます。

ここもう少し足した方がいいんじゃない!?などのアドバイスがありましたらコメントorお問い合わせから教えていただければ幸いです。

自称中級者
KTV MANILAの自称中級者でした。
おすすめの記事