行ってなかった店へ ハシゴハシゴ

自称中級者

前回の続き

 

悪女

 

 

 

愚痴から解放された自称中級者

一緒に旅行に行ったババエが以前働いていたお店に行くことになりました。

この時点で、このババエからの連絡は途絶えており、もう終わったと実感していたので、バレても問題ありません。

  *ちなみに結構好きだったので、こちらから何度か連絡はしました。

 

友達を指名

以前も何度か指名したことがあり、楽しませてくれる子です。

 

席に着くなり、お酒を相当飲んでいるのがわかります(笑)

 

指名子
アナタがフィリピンに来ているのは知っていた。どうして来てくれなかったの?

自称中級者
君の友達とスービック行ってたからね。

指名子
関係は上手くいってるの?

自称中級者
実は…

 

ここで今度はボクが愚痴モード炸裂してしまいました(笑)

それを黙って聞いてくれる指名子。

 

指名子
私も彼氏と別れたの…実はアナタが好き。

 

😃

 

自称中級者
それはダメでしょ。君の友達と付き合ってるわけだし。

 

 

 

ほっぺにチューされました(笑)

 

 

自称中級者
なんでほっぺにチューすんの!?

 

 

 

今度は唇にされます(汗)

 

 

そういうことじゃないよorz

 

 

自称中級者
お酒飲みすぎ。明日絶対覚えてないよ。

指名子
絶対忘れない。

自称中級者
じゃ〜明日また来て、今日のこと色々質問するからな。答えられなかったら100ペソ罰金。

指名子
OK

 

一部始終見ていたベテランさん。

 

めっちゃニヤニヤしていました(笑)

 

あとはスービックの写真などを見返して、盛り上がりワンセットで終了。

 

すでに

自称中級者のハートは持っていかれていたのでした(笑)

キュイン

 

 

次のお店へ。

 

 

久しぶりに会いに行きました。

 

 

続く

 

 

 

 

おすすめの記事