DANPA シーフードマーケット&レストラン

どうも、KTV MANILA です。

皆さんご存知、「DANPA」のご紹介です。

こちらは、MOA近くのマカパガルにあります。

どういうシステムかと言いますと、自分達で食べたい食材をマーケットで選び、レストランで好きな調理法で料理してもらう感じですね。

IMG_4757

 

スポンサーリンク




 

ロブスター、カニ、エビ、イカ、貝類、魚類・・・沢山の海の幸があります。

値段交渉を忘れないで下さい。

適当に電卓をたたかれて、水増し請求されるパターンがありますので。

Kg いくらなのかを確認して、何Kg分買ったのかを計算して下さい。

また、フレッシュを売りにしている市場ですが、カニやエビは生きているものを購入するのを勧めます。

たまに死んで腐っている商品を売られることがあります。笑)

この場合は、購入した店舗に説明して、交換してもらってください。

必ずチップを要求されますので、細かい紙幣を用意しておいたほうがいいと思います。

次に調理法ですが、レストランに移動するとそれぞれどのような味付けがいいか聞かれますので、食べたい味を選んでください。

アサリのジンジャースープ(お腹に優しい味です。)

エビのバターガーリック(オススメです。)

蒸しカニ(残念ながら、身は少ないです。笑)

キラウィン(生の魚を酢で和えたもの、唐辛子が辛いので、ツマミとして美味しいです。)

ロブスターは値段が張りますので、ごちそうですね。

最後に調理代金と飲食代金を支払います。

初フィリピンの観光客の方とかにはいいかもしれません。

また、KTVのお姉ちゃん達は、シーフード大好きですね。

同伴で使う方も多いと思います。

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^) にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

7 件のコメント

  • 私の友人が現地で調子に乗って生牡蠣を食べまくって、食あたりで何人も酷い目に遭ってます。
    火の通っていない生ものは、本当に要注意ですよね。

  • ROMIさん、お疲れ様です^ ^
    本当に生物は危険ですよねf^_^;)
    特に貝類の食あたりは酷いですからねf^_^;)

  • シーサイド・パールトレストラン。
    僕も友人達と渡航の際はよく行きます。
    大人数で行かないと買いすぎて、料理が余ってしまいます。(汗)
    調理方法もちゃんと言わないと、変な調味料使用されて
    フレッシュな食材が台無しにされてしまうことも多々です。
    僕は良く食べるのは、
    「エビの素揚げ」「イカのアドボ」「カンコンアドボ」「カニ爪のスチーム」
    「アサリのジンジャースープ」ですかね・・・
    シーフードはシンプルな味付けが一番ですよね!

  • ROMIさんコメントありがとうございます。
    海外の生物要注意ですよね。
    ボクは貝類が苦手なので絶対手を出しませんが…。

    Poxさんコメントありがとうございます。
    毎回毎回余ってテイクアウトですね(笑)
    ジンジャースープはあっさりしててボクも好きです。
    安くしてもらう→チップの要求→なんでやねん。

  • Poxさん、お疲れ様です^ ^
    エビの素揚げいいですね。
    ビールのつまみに最高ですよね^ ^

  • シーフードマーケット式ですね!日本より安くて美味しいモン食べたいです。
    ここでも駆け引きがいるなんて油断ならぬ国ですね~

    ラプラプなどのはた系の魚や、ガザミやヤシガニなどカニ系の
    料理は日本でもなかなか食べられないですから、食べておかないと。

    あっもしよかったら、値切りに調理法の指定など”ワンポイント英会話”
    なんぞお願いしまーす。(^_^)/

  • ロッキーさん、お疲れ様です^ ^
    マーケットでは、タワッド ポ(安くして!)と、シゲ ナー!(頼むよ〜!)でゴリ押しします。笑
    レストランでの調理法についてはFIXプライスですね^ ^