謎だらけですが危機回避

 KTV Manila(自称中級者)です。 ノンフィクションシリーズの途中ですが今回は怖い体験を話したいと思います。

nazo

 

スポンサーリンク




 

 

話は飛んで最終日。3時までどんちゃん騒ぎ、便器と友達となった自称中級者は八子との約束をすっぽかし、違う子とご飯を食べる(総勢6人)ことになりました。

店の前でタレントを待っていると誰に見られるかわからないのでホテルのロビーで待っていました。

もうそろそろ来るとのことだったのでホテルの入口で待っていると7人程のタレントグループと思われる集団がボクを見ていました。そのうちの一人がボクに話しかけてきました。

 

奇人「私は○○のお店(八子と一緒)のタレント。あの子があなたかっこよくて、好きだから番号教えて。」←日本語

ボク「ごめん。できない。」

 

奇人はしつこくボクの携帯番号を聞いてきます。押し問答していてふと遠くを見ると、待っていたタレントがこっちを見ています(笑)

ボクはNOを連発していた&その場の異様な雰囲気を察知してくれたかでタレントがボクの名前を呼んでくれます。

奇人達も彼女であると勘違いしてくれたみたいで諦めてくれました。

 

しかし・・・その奇人はホテルの中に入っていったのです!!!

 

もっとセキュリティーしっかりしろよ…。これはいくつか奇妙なことが考えられます。ちなみに八子にこの奇人のことを伝えると、私のお店の子はそんなことしないと言われました。

 

セットアップの一種かもしれませんね。

 

また八子のお店には行くので、白黒つくかもしれません。まぁ~見たことなかったんで嘘でしょう。

 

この奇人すごくブサイクだったので自称中級者の脳内メモリーにしっかりとインプットされてます(笑)絶対に忘れません。

 

皆さんも何があるかわからないのでいつも気を付けてください。次回訪比は今まで以上にリスク管理をしたいと思います。

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

8 件のコメント

  • 予想だにしない事があるのがフィリピンあるあるですね。
    今から渡比で羽田で搭乗待ちです。
    三日間の弾丸です。

    • シゲちゃんさん、お疲れ様です^ ^
      うまい話には落とし穴がありますからねf^_^;)
      無視するのが1番です。
      弾丸ツアー、寝ないで楽しんで下さい!^ ^

  • シゲちゃんさん
    何が起こるかわからないフィリピンです。
    リスク回避しつつ楽しんでください。
    報告待ってます~。

  • 警察が信用出来ないんですからホテルのガードなんてもっと宛になんないですよね

    • DREさん、お疲れ様です^ ^
      女の子も怪しい日本人も信用出来ませんよねf^_^;)
      自分だけを信じて安全に遊ぶしかありませんf^_^;)

  • これがメチャクチャ可愛い子だったなら、私は勘違いしちゃいそうです。
    後から大変なことになりそうですけど・・・(汗)

    • ROMIさん、お疲れ様です^ ^
      石橋を叩いて渡るよりも、橋が落ちる前に猛ダッシュで渡りきるのに賭けるのも人生ですね。笑
      人生、ギャンブルですから^ ^