初の失態・・・

ベテランさん
どうも。KTV Manilaです。

本日は、ベテランさんが赴任間もない頃にあったお話を。。。

赴任当初は男友達もいなく、お客さんに誘われて色々と飲みに行っておりました。

ネット上で、ある程度の情報は手に入ったのですが、一人で行く勇気が無かったのです。

それはあの、悪名高き、「LA CAFE」。

735535870

 

スポンサーリンク




 

 

ある日、LAを知っているというお客さんから誘われて、一緒に行く事となりました。

まだ見ぬ世界に心躍らせて、エルミタへ向かったのを覚えています。

時間は10PMくらいだったでしょうか。

付近の殺伐とした(当初はそう感じました笑)雰囲気に緊張しながら、店内へ。

中へ入ると、女女女

1階をグルグル徘徊しましたが、目で訴えかけてくるんですね。私を連れて帰ってと。

お客さんのオススメで2階の方が上玉が多いと言われ、2階のテーブル席へ移動。

今では「暗黒喫茶」と呼ばれるLAですが、2007年~2009年の時は綺麗な子多かったんです。

現在は間違いなくレベルは下がっています(・・;) 数も減りました。

SMLを飲みながら周りを見渡すと、とびきりタイプの子がいました。

名前はJとします。

交渉P1500で即決。笑)

そのままタクシーで私の住んでいたコンドまで連れ帰りました。

で、事を終えて、次の日は仕事なので朝一緒にコンドを出るつもりでしたが、起きません。笑)

起こしても起きないので、「鍵閉めないで、勝手に帰っていいからね。」 とTEXTしておきました。

合鍵を渡す勇気はありませんでしたので。

仕事が終わり、帰宅すると、なんとJがまだいます。

J「Im your girl friend.」

539912cd

 

まぁ、何事も経験だ・・・持ち前の前向きな心で対応。笑)

そこから2週間くらい同棲してみたのですが、ある日仕事から戻ると部屋にいません。

しばらく待っていると帰ってきました。

私「どこ行ってたの?」

J「お客さんに会っていた。」

・・・あ、そういう世界の子なんだ・・・と現実世界に戻ってきました。笑)

今なら別れるにしても傷は浅いなと踏んで、別れ話を持ちかけました。

すると、あっさり、

J「we stay together almost 2 weeks, so you pay me P50,000.」

300x505x2ad223f47c1e92c7413c9d08

 

そりゃラオウも泣きますわ。

私の心の声「50,000 ÷ 14 =3500~3600・・・ 一日高いな。笑」

707x647x0c968725eb7a706408a9dabf

 

私「自分から荷物まとめて出て行くのと、セキュリティガードに連れ出されるのとどっちか選びなさい。ここは私の部屋だから。」

J「シーバル!!(K国語でFuckの意味)」

と捨て台詞を吐いて部屋を出て行きました。

そういえば、あの子は娼婦だったんだ・・・と気付きました。笑)

なので、この子は彼女としてはカウントしません。

POKPOK is just a POKPOK です。笑)

 

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

5 件のコメント

    • DREさん、お疲れ様です^ ^
      セイコウ…成功…性交…!?
      なるほど。笑

  • その昔は、エドコンで客を取れなかったコが閉店後にそのままここに流れてきていたんですよね。
    私にとっては、敗者復活戦の場でしたよ(笑)

    • ROMIさん、お疲れ様です^ ^
      敗者復活戦、いい響きです^ ^
      女の子も、客がつかなければ売り上げ0ですからね。
      その需要と供給がマッチした場所。笑

  • DREさん
    日本語特有の表現方法ですね、感心しました。

    ROMIさん。
    そうなんですか…。敗者復活戦(笑)今でも十分レベルが高いと思うのですが。