フィリピーナ 001

自称中級者
自称中級者です。不定期更新フィリピーナシリーズです。
フィリピン

 

スポンサーリンク




 

以前も記事にしたことはあったのですが、なぜフィリピンにはまってしまったのでしょうか。

ボクはベテランさんと違ってフィリピンで仕事をしているわけではありません。最初に訪比したのは2014年の7月。初日にベテランさんと会い、KTVにどっぷりはまりました。

ボクのプライベートなことを少し話させていただきます。ボクも恋愛(日本人と)は人並みにしてきました。初訪比する数カ月前までは日本人の彼女がおり、結婚も考えておりました。わけあって別れることになり、フリーの状態でフィリピンに行きました。

フィリピンの観光は後輩に全て任せていたので、KTVに行くことは知りませんでした。

それまで、日本のキャバクラは一回行ったことがあるだけだったので、免疫はありません(笑)ショーアップで自分のタイプを選べるシステム、フィリピーナのお店でのホスピタリティ(コップをタオルで拭いたり、トイレの後はおしぼりを渡してくれたり、本当に些細なこと)に感心したのを覚えています。

ityaitya

後輩はずっとイチャイチャしていたのも衝撃的でした(笑)こんなことがお店の中では許されるのかと…。

次の日もKTVに行ったのは言うまでもありません。そこで指名していた子がキスをしてくれたんですね。ボクの思考回路はショートしました。

ボクは以前の仕事のとき5:00AM頃起きていました。フィリピンとの時差は1時間なのでカラオケの姉ちゃんが仕事終わって少し経った時間ですね。

LINE-icon

LINEの電話は日課でした。たまに酔いつぶれており電話がないと、朝からブルーになってました。その後、カラオケの姉ちゃん達は寝るわけです。ボクは仕事。

常時ネットにつなげている子は少ないので、フィリピンのネット環境にイライラしましたね(笑)

そんな日々を数日間続けて、ふと思ったのです。

 俺このままで大丈夫か?

フィリピーナに溺れてる自分に気が付いたんです

このままじゃいかんと思いました。自分と同じような体験をしている人は世の中に絶対いるはずだと思い、色々とネットで調べてみました。

 あっ俺のことだ(+_+)

ボクが自分で良かったと思うことは、自分だけは違うと勘違いしなかったことですね。客観的に考えることができました。

こうして免疫力を多少付けて二回目の訪比に臨みました。同じお店には行かず、色々なお店に行って経験値(多くのフィリピーナと知り合いになる)を得るようにしました。

その途中でたくさんの知人に出会うことができたのは、本当に運が良かったと思います。


 

自称中級者がフィリピンにはまっている理由

  • 知人が日本より多くいる
  • かわいい&キレイな子が多い(昔から外人が好きだった)
  • みんなで騒ぐのが好き
  • 英語の勉強になる

 

次回予告

 連絡編

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

11 件のコメント

  • 一緒ですね(笑)
    フィリピーナは嘘がヘタでわかりやすいし、仲良くなると何でも話せるから日本人よりも楽ですね。

    元カノの友達がbest friend って日本では考えられないけどフィリピンではあるんでよね。

    僕はそんなんで長期滞在決めちゃいました(笑)
    あと26年。。長すぎるか(笑)
    でも、最低10年は住もうと思ってます!

    • ロンタツさん、お疲れ様です^_^
      やはり人生は一度きり^_^
      楽しんだ者勝ちですね^_^

    • ボクがフィリピンに住むには知人がずっとフィリピンにいるってのが条件になっちゃいますね。
      フィリピンライフをエンジョイしてくださいね。

  • 私の会社の上司・先輩が生粋なP中毒者で入社の歓迎会もPPでした(笑)
    当然その後は・・・
    一緒にこの世界に足を踏み入れた友人は、ピーナと結婚しちゃいましたよ。

    • ROMIさん、お疲れ様です^_^
      まさに黒いシャブですね。笑
      やはり先輩の存在は偉大です^_^

    • 黒いシャブとハッピーエンド?ですかね?
      リーマンショックの前が全盛期だと教えてもらいました。

  • 国内PPをすっ飛ばして現地でデビューして現地でデビューしてる中級者さんは恵まれてますね。私の周りには国内予選で敗れた屍が累々とう

  • ごめんなさいうまく入れられなくて。屍が累々といますと言いたかったんです(笑)

    • DREさん、お疲れ様です^_^
      フィリピン国内での決勝トーナメントでも、かなりの屍の山が築かれてます。笑

    • 日本でのキャバクラ経験がなかったのもありますね。
      人生何が起こるかわかりませんよ。