フィリピンのイエロータクシー

自称中級者
自称中級者です。

前回の訪比のときです。

初めてのターミナル1でした。

空港から移動するときは絶対にイエロータクシーを使うようにしています。

 

0時を過ぎているのにイエロータクシーには長蛇の列。

順番を待って次はボクの番です。

乗車番号の書いてある紙をもらってタクシーに乗り込みます。

目的地を告げて、いざ向かいます。

 

なぜかメーターの上がるスピードが早かったですね。

 

早い01

 

スポンサーリンク



 

 

自称中級者
最近までフィリピンに住んでたんだけど、メーターの上がるスピード早くない?
タクシー
そんなことないよ。

 

出してるスピードが100km近いからかな…。

 

ここでめちゃくちゃ文句を言って、トラブルに巻き込まれるのも困るので、それ以上は突っ込みませんでした。

ボクが心配していたのは手持ちが700ペソしかなかったのです(笑)

しかし、心配は杞憂に終わり、300ペソちょっとでホテルまで着きました。

 

帰国前

しんみりしながら空港へ向かわなければなりません。

ホテル前のスタッフにメータータクシーを依頼。

 

ボーイ
空港まで500ペソと言っています。
自称中級者
No thanks.

 

次のタクシーを捕まえてくれます。

 

ボーイ
メーターで行くそうです。
自称中級者
Thank you.

 

 

しばらく走ると…

 

タクシー
チップで20ペソ上乗せOK?

 

乗る前に言えよと思いつつ、20ペソならかわいいもんです。

 

 

自称中級者
無事に着いたらね。

 


 

 

タクシーに一人で乗る時は十分に気をつけましょう。

 

 

オシマイ。

 

 

ランキングに参加中です。
 



スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

3 件のコメント

  • イエローでも倍速で上がっていく時ありますよねw
    前回、空港からマラテで500ペソ超えてたんで、
    「Hey!Your meter broken!」と片言の英語を使ったら
    「How much always?」と何とか理解出来る英語が帰ってきたので
    「200だ!」と言ったら、それでいいよ。と言われたので、
    200ペソ払ってタクシーを降りました。
    コイツ分かっててやってやがんな?と思った瞬間です。
    通常モードと日本人モードがある気がしてなりません。
    タイでも似たような目にあってるんでw
    タイの時は壊れてない!と言ってきたんで、
    シートを蹴って、警察呼べや!と言ったら安くなりましたww

    • フィリピンでそれやったら死にますよ(笑)
      怒鳴るのも駄目。
      メーターonするまでドア閉めない、おかしいと思ったらその場で降りる。
      金額で揉めたくなければ、grabタクシー使うと良いですよ。

  • 到着→空港、この時点が一番お金を持っていますからね。
    私もこの時点だけは注意するようにしています。