ノンフィクション1-3

自称中級者
自称中級者です。

前回からの続きです。日本に一時帰国しておりました、その間に彼女①の誕生日がありました。いつフィリピンに戻るかは言っておらず日付けが変わってしまった(フライトの関係で)ときに店に行きました。

あの時の笑顔が忘れられません

スポンサーリンク



あの笑顔が偽りなら何も信じられません。それがあるのがフィリピンですが(爆)

誕生日祝ってあげてなかったのとバレンタインデーってことで人生二度目のテキーラボトルを入れました。

ここでベテランさんが悪魔のツールを持ってきていました。

2個のサイコロです。私は何に使うのかサッパリ。このサイコロが悲劇を呼ぶのでした。

続く…。

 

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    昔は指名の子をなんとかアフターでホテルに連れて行こうと思いテキーラボトルを注文しアニマルゲームをやりましたが大抵どっちかがつぶれて計画失敗ばかりと出費ばかりでした。
    普通に誘ったほうが全然早い事に気づいたのはフィリピンに遊びに行くようになって5,6年たってからの事です。私は単細胞バカです。笑

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私はじっくり時間をかけて、女の子が落ちるまでの工程を楽しみます。(笑
    でも、関係を持ちそうになると引いてしまいます。
    結局同じ事の繰り返しなんですよね。
    ちなみに私も中級者君も、単細胞バカです。
    暇があればマラテ、毎回同じ行動をしておりますから。(笑

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もフィリピンにはまるきっかけとなった子を何とか彼女にしたくてテキーラボトル入れました。お金だけで済んだのでフィリピーナを知る良い機会だったと今では思えます。
    ちきまるさんは既に気が付いていらっしゃるので単細胞バカではありませんよ。
    よくいる勘違いしているオジサンとは明らかに違いますから(笑)
    一歩引いて楽しみ方を知っている人と知らない人では雲泥の差がありますからね。