ノンフィクションシリーズ 5-01

KTV Manila(自称中級者)です。

今回はボクの人生で初めての経験を書きたいと思います。

日本・フィリピンでもありませんでした。

 ニオイーナ

0006011185I5_740x555y

 

スポンサーリンク




 

とあるKTVにベテランさんと知人の方と3人で行きました。ショーアップして指名を決めます。この時、すでにベテランさんは気が付いていました…そうボクが選んだ子は間違いなく若くないということを

ボクは自分より若いと思っていました。かわいいと思い選んだので後悔はありません。

ここでベテランさんに教えてもらったテクニックを一つ。初めて指名してくたタレントから連絡先を聞いてきたら多少脈あり。

勘違いしないでくださいね。多少脈ありです。タレントがベテランである場合、間違いなく聞いてきます。これは一長一短です。

この子は会って数分で連絡先交換。カジノで負けたのを癒してくれます。会話をしていても楽しいです。

1セットでチェックします。外に出るとすぐにテキストが来ます→今日はありがとう。すごく楽しかったです。

中々好印象ですね。この時点では行為があるor仕事と割り切っているの判断はできませんでした。

いつも通り夜中まで遊んでクタクタになって爆睡しました。起きてシャワーをして、iPadで読書をしていると…テキストが来ました。

おはよう。昨日はありがとう。すごく楽しかったです。次はいつ会えますか?←営業メールだなと判断。

返信内容→ボクも昨日は楽しかったよ。一人で行動することはないから(嘘)、当分行けないと思う。ごめんね。

 

仕事まで時間があるから…

 

「今から行ってもいいですか?」←えぇ~。

「夜まで予定ないからいいよ。」←どうせ来ないと思っている。

約2時間後…フロントに付きましたとテキストが来ます。そして部屋へ。

私はパソコンをいじっていたのですが、タレントが甘えてきて自然とそういう流れになります。

 

臭いは突然やってきた(^◇^)

 

キスしかしていないのですが大洪水…しかし・・・・何か匂う。

すっっっっっごく臭いです。ニオイーナでした。

今までこういう経験がなかったものですから思考回路停止。数秒後これが噂のモンかと理解。

mu-blue

欲望には勝てずフィニッシュ。その後、シャワーをして匂いを落とそうとするも落ちない。石鹸で何度洗っても匂います。

戻るとベッドで昼寝しています。ボクも眠くなってしまいベッドに横になるも何か匂う。シーツに匂いが染みついてました(^^)/

しかし人間とは不思議なもので匂いに慣れてしまい就寝。夕方に起きて、ご飯を一緒に食べて仕事に行きました。

その後、仕事終わりに行ってもいい?今日はまだ友人と一緒に遊んでるからダメ。

おはよう行ってもいい?のんびりしたいので寝てたことにして夕方に返信。

仕事終わったら行ってもいい?朝方返信。

今から行ってもいい?←もう逃げられないと思い承諾。

 

変貌していく~

 

部屋に入るなりお腹空いた。リンスある?掃除機ある?掃除してあげる。掃除機ないならモールまで買いに行きましょうと…めんどくさいことを言ってきます。

ボク「ごめん。ちょっと体調悪いから寝かして。」 ベッドで寝ていると甘い甘いしてきます。

以前の痛烈な匂いが頭の中を支配していますが。この前だけと自分の都合のよい解釈をします←バカ。

案の定プ~ンと匂って来ました。自称中級者敗北。

075

セック○の相性が悪かったのと、束縛も激しくなってきたのでフェードアウトしました。 ちなみに初めてのニオイーナであり、胸が全くない子でした。かわいそうなくらいなくて小豆が二つあるだけでした。

タレント「あなたは私の年齢や子どもの有無をら聞いてこないけれどなぜ?」

ボク「好きなら年齢、子どもの有無は関係ないでしょ?」

タレント「そうだね!私は30歳で一人子どもがいるよ。」

年上か~い。

さすがベテランさん。

オシマイ

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^) にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

5 件のコメント

  • 自称中級者さん
    こんにちは。
    この記事には笑わせてもらいました。爆笑
    私はまだ体験していませんが、そんなに凄い臭いですか?
    想像しただけで、臭ってきますね。

  • jupiterさんコメントありがとうございます。
    笑っていただけたとは光栄です。
    とにかくすごい匂いでした。
    どんな臭いか説明できないですね…もしjupiterさんが経験したときは、この記事が頭に浮かぶと思います(笑)その時は教えてくださいね。

  • jupiterさん、お疲れ様です^ ^
    私はその子の事を、親しみを込めて「魚介類」と呼んでます。笑

  • 私の友人も同じような経験をしています。当初23歳・子供なしだったのですが、プライベートな関係を重ねるたびに「実は・・・」と始まって結局32歳、子供3人で当人より年上になっていましたよ(笑)

  • ROMIさん、お疲れ様です。
    32歳もいれこにすれば23歳ですからね。笑)
    きっといい子だったんでしょうね(^_^)
    自分から「実は・・・」と告白するなんて。