サイコシリーズ001-1

自称中級者
自称中級者です。

指名した日に3時間で15件!!!電話がかかってきました(笑)しかも朝方!!!

常識がない!!

アイキャッチ画像なし

 

スポンサーリンク



寝るとき携帯はサイレントモードなので起きてからびっくりしました。睡眠を邪魔されたわけではないですが腹立ちましたね。

その後、こういうことは二度としないで欲しい、営業メールもしないで欲しいとテキストしました。

何度かお店に行きましたがめんどくさいことが多々起こり、この店に行くのが疎遠になっておりました。

 

 

続く。

 

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    こんにちは
    jupiterです。
    今回のscheduleを簡単にご説明します。
    大前提は観光をして日本にいる各奥様にカモフラージュしなくてはなりませんでしたので、1日目はJAL741でマニラに到着後、直ぐにパンパシフィックホテルにチェックイン。その後、サンチャゴ要塞と世界遺産で有名なサンアグスチン教会を見学し、取り急ぎ、写真をバチバチ撮って、世界3大夕日をマニラベイに見に行こうとしましたが、渋滞のため、日没までには間に合わず、夕日は翌日に延期し、パンパシフィックの近くにあるフィリピン料理の店(名前は忘れました。)に行き、夕食をとりました。8時を過ぎた頃、連れの1人から、「早くやりたい。」と強い要求があったので、KTVをパスし、エドコンへ。エドコンの中の全ての店を拝見して、良い娘を見つけたのに、その内の一人が「置屋も見たい」と言い出し、エドコンをペンティングにして、置屋に向かいました。結局、置屋には良い娘はいなかったので、エドコンで2周目を決行。各自良いのを見つけお持ち帰り。と、ここまでは良かったのですが、longでお願いしたはずが、1回戦目が終わり少し仮眠をとっていると「用事ができたので帰りたい」と起こされた。私も眠いのでその要望を了承しましたが、返した後に財布の中身を確認したが、どう考えても10,000ペソ足りない。普段だったら、全ての現金はセキュリティボックスに入れるのですが、この時だけは眠かったので、テーブルの上に置いてしまった。その責任は私にあるので、次回は気をつけようと思いました。
    2日目に続く。