ゲイに助けられる

KTV Manila(自称中級者)です。今回もFacebookネタです。先ほどのことです。

ゲイが見分けられない

Facebookで友達申請が来ていたので承認。すると直後にメッセージが来ました(^u^)

どんな子かなと写真をチェック。

実はゲイだった

IMG_1221

 

スポンサーリンク




 

この前に会いたい会いたいと言われたので、何かおかしいと思いましたが…正直女だと思ってました。

自称中級者というステータスをもはや返上するしかありませんね。

  • 年齢がわからない
  • お土産だけの関係
  • 性別の区別がつかない

特に最後…人間としてどうなの!?っていうレベルですよね(笑)

いつもは自分で危機回避するのですが、今回はゲイに助けられました

みなさんはこんな経験はさすがにないでしょうね。ないであって欲しいです。

ふと思ったのは同性愛者に日本は厳しい国だなぁと。フィリピンはすごくオープンですし、アメリカのサンフランシスコに行った時、ガイドさんが玄関に虹色の旗があるのはカミングアウトしているところですと教えてくれました。

KTVのタレントでトムボーイ(レズビアン)の子が働いていることもあります。自分が本気で落としたい子だったらショックですね。確認してみましょう(笑)

 

\

読者投稿・ご質問・KTV調査依頼やご意見などは「お問い合わせ」でご連絡下さい(^O^)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ ←ランキング参加してます。ポチッとお願い致します!
にほんブログ村




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

3 件のコメント

  • 私は、タイでも遊ぶのですが、一部GOGOバーでは女のコとレディボーイの混在店があるんです。
    タイのレディボーイは、小柄で細見のコも多くて100%区別するのは困難。
    もう開き直るしかないなって思う状況になりますよ(滝汗)

  • ROMIさんコメントありがとうございます。
    タイは一度だけ行ったことがあります。何があってもおかしくない国ですよね。個人的にはフィリピーナの顔のほうがタイプです。スパニッシュ系と言いますか…。

  • ROMIさん、お疲れ様です。
    タイのオカマは女の子より女の子ですよね。笑)
    現地ローカルに、オカマかオカマじゃないか確認するのが一番早いですよね。