お店暇だから来てよ

自称中級者
自称中級者です。
留学時、ボクは18時前に帰宅して、宿題を毎日していました。

 

担当の先生には宿題を多めに出してもらうようにしていました。

 

ですので家に帰ってからも4時間以上は英語の勉強していました。

 

たまたまフィリピンの祝日か何かで次の日が休みの時がありました。

 

翌日休みならばKTVにベテランさんと行っていました。

 

しかし、宿題を早めに終わらせかったぼくはベテランさんの部屋でずっと勉強していました。

 

 

行動開始は21時以降

宿題をなんとか終わらせました。

暇

 

スポンサーリンク



 

指名子からたくさん連絡が来ました。

 

ベテランさんと作戦会議です。

 

メールが来ていた子からいくつかお店を選択します。

 

明日休みというのにお店暇。

 

ゲストがいない。

 

などなど愚痴っている子がいたのでその店に行くことにしました。

 

何と優しいのでしょうか(笑)

 

 

自称中級者
ご飯食べてから行くね。
指名子
わかった。待ってる。

 

食事中

ベテランさんと盛り上がってると…

着信

 

指名子
今どこにいる?

 

 

電話がかかってきました。

 

本当に自分の店にきてくれるかの確認ですね。

 

ちょっと白けてしまったのでお店へ行くことにしました。

 

ベテランさんはベテランですので、何かシックスセンスを感じていたようです。

 

その子の店につくと、その子は指名がいくつか入っているようでした。

 

延長を繰り返してるお客様ようでしたので、お客さんがおらず、暇というのは嘘になります。

 

お酒も結構飲んでいるようでした。

 

ワンセットで切り上げます。

 

思うと可愛い嘘なのですが、その当時はあまり良い気分ではありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

実はカットオフの日だったのです(ー ー;)

cutoff

 

 

 

 

 

 

こうして少しずつ経験値を積む自称中級者のでした。

 

 

 

オシマイ。

 

 

 

ランキングに参加中です。
 



スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

1 個のコメント

  • 呼ばれているうちが華かもしれませんよ。
    私のような駄客は、それすらありませんからね(笑)