腕時計のオーバーホール

ベテランさん
どうも、KTV MANILAです。

この日は一日予定が空いております。

なので、時計屋さんに行くことにしました。

長年愛用している腕時計。

自動巻きなので、初めてのオーバーホールに出しました。

そもそもこの腕時計は、フィリピン人の知り合い(リッチな人)から6万ペソで譲ってもらった時計なんです。

購入した場所はフィリピン。

本当は偽物なんじゃないかと、疑っておりました。笑)

時計屋に到着して、腕時計を見せます。

店主「こちらのタイプですと、納期2週間~3週間で、代金は¥27,000になります。」

私「・・・・という事は、この時計は本物ですよね?」

店主「?はい。偽物であれば受け付け出来ませんので。笑)」

私「良かった。」ホッ

結構な値段しましたが、店主曰く、定期的にオーバーホールさえしていれば、一生使えますよ(^_^)とのこと。

私が持つ、唯一の「良いもの」なので、末永く使っていきたいと思いました(^_^)

一度家に戻り、ランチを食べます。

 

 

 

 

スポンサーリンク
 





 

弁当の美味しさにまた感動です。笑)

それにしても緑のたぬきのクオリティって神です。

神??

という事で、午後からはゆっくりとパチ屋です。笑)

神々の凱旋で勝負します。

2万突っ込んで、2万返ってきます。

増えたり減ったりを繰り返し、時間だけが過ぎて行きます。

そうこうしているうちに、当たらなくなり、1万追加したところでギブアップ。笑)

トータル3万負けでAちゃんに合流します。

Aちゃん「いくらやられてんの?」

私「3万・・・・」

Aちゃん「じゃ、3万のカレーでも食いに行こうか。笑)」

 

高いカレーになりました。笑)

今日の投資額で、30杯は食べれますよね(・・;)

でも、年に一回しか出来ないスロットなので、負けても楽しいんですよね(^_^)

今年の11月末までにハーデスが撤去予定。

来年の5月までに凱旋が撤去予定。

ハイリスクハイリターン台が無くなってしまいます。

悔いの残らないように打つべしですね(^_^)

 

 

 




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

11 件のコメント

  • 実は渡比中、急に時計が止まってしまったので、逆に私はフィリピンで修理をしてもらいました・・・っと言ってもクォーツ物でしたし、何かの接触が悪かっただけで、すぐに動き出したのですが、代金を支払おうと値段を尋てみると、「要らない」って事で・・・ただ、ここは日本人なんでしょうね、気持ちだけでもって事で、押し付ける様に『彼に』通常のチップ以上を渡して居ました・・・『ベテランさんの「でも、年に一回しか出来ないスロットなので、負けても楽しいんですよね(^_^)』もそうですが、全ては人其々の価値観何ですよね!(^-^)v

      • marqueeさん、そうなんですよね(^_^) 結局価値観が全てだと思います。
        自分の意見を人に押し付けるのは間違っていて、色んな人の色んな価値観を大事にすることが重要ですよね(^_^)
        Aちゃん、なかなか面白い奴なんですよ。笑)

  • 緑のタヌキ が神に思えるのは、フィリピンのおかげですよね。私は、今回の渡比で、なぜだかフィリピンが嫌になりまして、ktvもあいでしまいまして、匂いや汚さだけが鼻につくような旅でした。何かあったわけでもなく、いつもの大虎の焼きそばを、美味しく食べただけなのに。

    • マルコさん、慣れてくると見えてくるものってありますよね(・・;)
      正直この国は、陽の部分よりも陰の部分の方が圧倒的に強いですからね(・・;)

  • おーー
    自分も、みどりのたぬき派です。
    カップ麺はみどりのたぬき しか
    食べません。
    反応するところがちがうかな?

    • やまちゃんさん、本当に美味しいですよね(^_^)
      どん兵衛も美味しいんですが、後乗せサクサクよりも、先乗せクタクタの方が好きなんです。笑)

  • 私も腕時計をオーバーオールしなくてならないんですが、なかなか費用の方が・・・
    夜遊びしなければ、新品も買えるんですけどね(笑)

    • ROMIさん、2週間夜遊びを我慢して、オーバーホール代を捻出して下さい。笑)
      池田公園・・・行ってみたいなぁ(^_^)

  • 昔、同僚の女の子に頼まれてロレックスのコピーをバンコクで仕入れて渡したのが壊れたと言われてコピー品だと前置きして時計屋に持ち込んだらとアドバイスした所
    彼女いわく時計屋大絶賛、「これなら本物の部品が使える」。
    たしか修理代が3万くらいでした。腕時計本体は2000バーツなのに。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。