考察

自称中級者
今回がラストです。

色々あった元後輩ですが、今も一緒にいるようです。

 

彼はその後、仕事を辞めて、ボクと考えていたビジネスとは全く違うことを仕事としています。

彼の覚悟と行動には尊敬しています。

 

 

スポンサーリンク
 





 

 

ボクはそれくらいになるまでの人に出会ってないのかもしれません。

そうなるのが怖くて線引きしているのかもしれません。

 

以前も書きましたが、後輩のようなケースになるのは非常に稀かと思います。

フィリピンパブ嬢の社会学

2017.03.11
ボクはこの”確率”をずっと探しているのかもしれません。

 

って深く考えず、フィリピンに行く目的…現地で知り合った人と遊ぶ!これが一番です。

その選択肢にKTVがあるのかなと。

いつも行けばベテランさんはじめ、色んな人が時間を作って、一緒に遊んでくださいます。

異国の地の雰囲気もあると思いますが、日本で遊ぶより、数倍脳から汁が出てると思います。

って日本でも会ってくださるので、本当に感謝しています。

 

そうですね…感謝しかないですね。

 

いつもありがとうございます。

 

結局最後は全てここに集約されますが…

 

 

オシマイ。

 

 

 




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

2 件のコメント

  • 長編、お疲れ様でした。

    ボクも、フィリピンパブから始まり現地にも飛び、いろんな人に出会い、いろんな事がありました。

    最初と変わらず接してくれる人、気づけば疎遠になっていく人、そしてまた新しく知り合う人、、、

    何事も自分が決めた事の結果が、今であり、これからだと思います。
    後悔しないように決断していく、、、
    楽しいだけが人生じゃないんですよね、、、

  • 私も以前開設していたブログで知り合った友人ともう10年のお付き合いがあり、今でも定期的に会っています。
    お店に行って最終的に残ったものは、こういう友人だけかもしれません。
    自称中級者もベテランさんとの出会いをこれからも大切にして下さいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。