始まり

自称中級者
やっとMacを使えるようになってきた自称中級者です。

皆さん!!!

ネタがありません!!!

 

なので昔話を…長編シリーズです。

 

 

投稿しているネタに繋がる部分がありますので、ご了承ください。

 

 

後輩を訪ねて

ボクが現地に住むようになったきっかけは電子書籍になっているのですが、簡単に説明させていただきます。

フィリピン勤務になった後輩を訪ねたのが契機でした。

その夜にベテランさんと出会いKTVへ。

元々、外国人が好きだったボクはどっぷりはまってしまいました。


 

時は2015年

自称中級者は現地に住む手続きを、ベテランさんに手助けしてもらった。

 

スポンサーリンク
 





 

賃貸の契約、生活に必要なモノの買い出し、ネットの設定、語学学校の入校、電気•水道代の支払い等々

 

ベテランさんに恩返しできたことは、このブログの設定や、ネット関係…あとは頼まれたモノを日本から運んだくらい(笑)

 

現地での生活基盤を17時前(土曜日)に全て終えた自称中級者&ベテランさん。

渋滞を避けているあたりも駐在経験の長いベテランさんがなせる技。

 

 

少し早いですが、歩いて行ける距離のレストランへ。

コーラ(ボクに合わせてくれます)は最高に美味しかったです。

 

 

 

 

食事をしながら今夜の作戦会議が始まりました。

 

 

 

 

 

ベテランさん
行きたいお店ある?
自称中級者
行ったことないお店に行きたいですね。
この頃はショーアップが大好きでした。また、連絡できる女の子を増やして、英語の勉強もしたいと思っていました。連絡してくれる女の子が多いほうが良いと思ってたんですね(笑)

 

ベテランさん
じゃ〜そうしようか。でも、最後はA店付き合って。行く約束チャットでしてるから。
自称中級者
了解です。
自称中級者(心の声)
たまに上の空でスマホ触ってたもんなぁ(笑)

 

 

後輩
お疲れ様です。

 

ここで後輩が合流。

 

 

 

続く。

 

 

 




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

2 件のコメント

  • 私は、入社した会社の上司・先輩がP中毒患者でした。
    この会社に入社しなかったら人生変わっていたかも・・・(汗)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。