夢の中へ

ベテランさん
どうも、KTV MANILAです。

マカティの老舗、「夢の中へ」です(^_^)

かれこれ7年以上顔を出していませんでした(・・;)

超久しぶりに潜入しました。

スポンサーリンク
 





 

隣の関取にはよく行くのですが、店の前から女の子に「イラッシャイマセ~」と声をかけられるのが印象的です。笑)

マラテのベッピンさんを思い出しますよね(^_^)

ステージの壁に、24thと装飾されていました。

女の子に「どういう意味?」と聞くと、なんと・・・24周年アニバーサリーのようです。

24年って凄いですよね・・・。

フィリピンで一番最初にオープンした日式KTVってどこなんでしょうね?

お店は縦長の箱で、女の子のレベルは以前に比べて良くなった気がしました。

こちらのシステムがかなり特殊です。

SET P600(指名込)/1時間

LD P280

自分の飲み物 P100(SMLやJINRO)

TAX & SC 22%

 

飲み放題じゃないんですね。

そしてSET1時間。

長い間、このシステムでやってきたようです。

こちら灰皿。笑)

リトルトーキョー禁煙令の影響で、堂々と灰皿を置けなくなったようですね(・・;)

女の子は20人程です。

常連客に愛されて24年・・・って感じのお店でした(^_^)




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

4 件のコメント

    • ちゃんやまさん、分かります(^_^;)
      頼んでもいないのに、タクシーのドアを開けてチップをせびってきますよね(^_^;)

  • こういうお店って非常に好感が持てます。
    日本では、こういう老舗がどんどん閉店しているので、このお店には是非頑張ってもらいたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。