タイ旅行 2017②

ベテランさん
どうも、KTV MANILAです。

おはようパタヤ

という事で、2日目になります。

スポンサーリンク
 





 

昼と夜で、全く顔を変える街ですね。

 

朝食がてら、朝の散策に出かけてみます。

ガパオライス(鶏肉のバジル炒め)

これがハマりました。通算5回食べましたが、日本人の好きな味付けです。

辛さは店によってマチマチですが、辛いところは半端なく辛いです(・・;)

白いスープはトムカーガイ。

まさに、辛くないトムヤムクンです。

朝の散策+朝飯で、Tシャツ1枚、ハンカチ1枚が汗だくに。笑)

ホテルで着替えます。

 

次は観光ですね。

Sanctuary Of Truthへ。入場料500B。

ここは行ってみたかった場所。

ウォーキングストリートから車で15分くらいで行けます。

木彫りの寺院です。

まだ完成していません。

細部まで綺麗に掘られていて、凄く感動しました。

ここのレストランで昼食です。

もちろん、

ガパオ一択。

これ以外に惹かれません。笑)

もちろん汗ビッショリ。

そのまま、シラチャのタイガーズー(虎園)へ。入園料は450B。

子虎、大虎と写真が撮れます。200B/1枚

ホテルへ戻り、着替えます。笑)

早めの夕飯にして、早めのGOGO巡りへ出かけます。

これは食べたほうがいいと言われている、ブーパッポンカリー。

 

やばい、この時点でまた汗だく。笑)

1日に3枚のTシャツとハンカチが死んでいきました・・・・。

2日目になると、初日ほどの感動はありません。

人間の慣れって怖いですね。

無難に転々と飲んで、女の子を物色しましたが、それなりに選べる子が多いです。

胸は豊胸手術が多いですね。

下パイ付近に見える手術痕が痛々しいです(・・;)

 

LKメトロに移動し散策しますが、なんだか中途半端な感じ。

歩いていると、マッサージパーラーのHONEY1が見えてきます。

中に入ると・・・いい眺めです。笑)

豪華な金魚鉢です。

フィリピンのエアーフォースワンみたいなお店ですね。

一気にテンションが上がりました。笑)

他のパーラーも見てみたい・・・という事で、困った時のバイタクです。笑)

私「HONEY2までいくら?」

ドライバー「10B。」

やっす・・・・・いいの?っていう値段です。笑)

そのまま、この手のお店色々見たいと伝えると、ラスプーチン、HONEY2、サバイルームと連れて行ってくれました。

4人とも、サバイルームで女の子を決めます。

その間、ドライバー4人は待っていてくれるそうです。

マットプレイありなのですが、泡のプレイで、ローションではありませんでした。

機械的なサービスを受けて、サクッと終了。やっぱりコミュニケーションって大事だな・・・・。

プレイが終わって外に出ると、ドライバーがいません。汗

しばらく待ちましたが、帰ってこないので、パタヤ市内を走っている、客の乗っていないテンソウ(ジープニーのような車)を捕まえます。

私「ウォーキングストリートまで4人でいくら?」

ドライバー「貸切で100B。」

という事で、VIP待遇でホテルへ戻りました。笑)

この後、ホテルから抜け出してGOGO巡りをしていたAちゃん・・・。

流石です・・・。

 




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

10 件のコメント

  • グランドホテル辺りに泊まったんでしょうか?私は、最近はソイ6に行ってしまうので、ウォーキングストリートでは遊ばなくなってしまいましたねー。

    • iちゃんさん、まさにグランドパタヤホテルに滞在しました^ ^
      ウォーキングストリートのど真ん中にある、いい立地のホテルですね^ ^

  • >ガパオライス(鶏肉のバジル炒め)
    >これがハマりました。通算5回食べましたが、日本人の好きな味付けです。
    ちょっと前に日本で大ヒットしましたよね。僕が行ってた頃は見たことも聞いたこともありませんが(笑)

    >ブーパッポンカリー。
    PUです。プーパッポンカリー。

    >機械的なサービスを受けて、サクッと終了。やっぱりコミュニケーションって大事だな・・・・。
    結構重労働なので流れを変えたく無いらしく言葉が出来ても待遇は変わらないですよ。

  • タイガーズーの係員、明らかにトラに噛み切られた指のない人いませんでしたか?
    そんな人から「絶対に安全」って言われても・・・・(笑)

  • こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
    タイ良いですね。たまに戻りたくなります。飯がフィリピンより数段旨い。今回はあまり召し上がってないようですが、パタヤはタイ中華も美味しいと思います。マニラも中国人経営の純中華は美味いですが本土のままですし、フィリピン中華とはレベルが違います。

    >>テンソウ
    ソンテウです。

    トムカーガイとトムヤムクンは意外と違いがあります。
    使うハーブ類も一部違いますが、主な違いとしてはトムヤムクンに(たまに少し入れる場合がありますが)あまり入れないココナッツミルクがたっぷり入っています。またメインの具がクン(海老)でなくカイ(鶏)です。

    因みにOri.さんから指摘のあったガパオライスは昔からあるように思いますが、観光客エリアの外人目当ての露店等以外では、ぶっかけおかず飯屋で置いてある作り置きガパオとご飯を頼むか、ローカルの市場等にある露店、フードコートが一般的だったような気がします。

    • ぬるはちさん、間違いのご指摘、ありがとうございます^ ^
      タイは初心者なのがバレバレですね。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。