どうしてもというから

自称中級者
口内炎恐怖症の自称中級者です。

A店にぱったり行かなくなった自称中級者。

 

ある日

元後輩がボクにどうしても一緒にA店に行って欲しかったようでした。

元後輩
あの指名変更した子(お金ヘルプして子)は辞めました。ショーアップすればええやないですか。ベテランさんも後から来るので、今日は行きましょう。今日来てくれたら奢ります。

 

元後輩がめっちゃ必死だったので久しぶりに行くことにしました。

A店へ行くと満席です。

ベテランさんも来てました。

 

ママ
今日ヘルプできる子がいないくらいお客さんがいるのよ〜。指名どうする?

 

 

スポンサーリンク
 





 

 

自称中級者
じゃ〜前指名してた子で良いですよ。

情が出てしまいました。


指名子(自)
久しぶり。会いたかった。

 

 

 

 

 

会いたかった!?

 

 

 

 

 

呆れて何も言えません。

苦笑いしかできません。

 

自称中級者(心の声)
ん???こいつめちゃくちゃ酔っ払ってる。

 

フラッフラ&めっちゃお酒の匂いします(笑)

 

いつものようにドリンクを注文してます。

 

ボクの指名子だけテキーラが3杯来てます(冷汗)

ちゃんと数を確認しなかったボクの落ち度でした。

一人だけ3杯も来たもんだから、周りはザワザワしております。

 

 

 

そんなことはお構いなしに、3杯のテキーラを飲み干す指名子。

 

そして事件が起きました。

 

 

続く。




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

1 個のコメント

  • 私は、お酒を飲まないので一度無茶な飲み方をしてみたいです。
    何しても全部忘れてしまえばいいんですよね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。