これからのKTVを考える

自称中級者
今回はボクの予想を綴りたいと思います。

ボクが初訪比したのが2014年7月。

当時、一番高かったのがアップステージゴールドとグランドヨーコでした。

VIPルームが当たり前の高級店がどんどん出てきており、今は高級店志向がスタンダードになっています。

王道系の料金といえばブルーエンジェルとカプリコーンくらいしか残っていませんよね。

これに対抗しているのが、このグループ以外のKTVです。

 

スポンサーリンク
 





 

 

 

日給

高級店の日給は約1500ペソです(ここからメイク、衣装レンタル代などが差し引かれます)。

かたや王道系の日給は約500ペソです。

同じ時間働くにしても約3倍の開きがあります。

 

接客

これはお店&タレントによりけりですが傾向的には…。ドリンクが来ないor作ってくれないってことが高級店系は多いかなと思います。

だってベテランさんなんて、タレントが作らないから自分で作ってるもん(笑)タバコの火も自分で点けてたし(笑)

 

予想

今後はますます二極化が進むと思われます。

そして、高級店の中だけでの潰し合いが更に激化すると思います。

 

お店を選ぶ権利は、お客側にあります。どっちが良いとか、悪いとかはないです。

結局は自分が行きたいお店に行くのが一番ですから。

自称中級者とベテランさんは、そのお店を探すのが目的となってます(汗)

 

ただ、KTVもビジネスなので、需要と供給がマッチしなければ、いつかは潰れてしまいます。

どうなっていくかは、こちら側の行動によって決まります。

 

 

このブログ読者で店を一軒作ったら最強のKTVができそうですが(笑)

 

 

 

皆さんはどちらのKTVに行くことが多いですか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

 

 

 




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

9 件のコメント

  • そんな簡単ではないと思いますよ。お客様と運営側、経営側、従業員では求めるものが違いますから。
    限定的なお客様視点で店を作るのは簡単ですが経営が成り立たずすぐに潰れてしまうと思います。あくまで個人的な意見ですが。。。おそらくこちらの読者の皆さまが全員同じ店に通ったとしても経営は成り立たないと思います。ですが個人的には最強のktvが出来たら行ってみたいです笑

  • おはようございます、なかなか興味深いテーマですね。
    ボクは、ワイワイ楽しいお店が好きなのと、サウスコリアンのスタイルが嫌いなので、ローカルKTVの方が好きです。

    いろんな意見があるんでしょうが、みんなの満足出来るお店を作る為に、とりあえずサマージャンボ宝クジ買いに行ってきますw

  • 高給に成る程ペナルティの数も増えます。逆に勤怠以外ほとんどペナルティが無い所だと日給250です。
    ペナルティで縛らないと駄目なピナイ。もしお店をやるならこの要素も考えないと駄目でしょうね。

  • 高級の対の言葉なら格安?大衆?一般?でしょうか。KTVの王道と言われると一体何だろうと改めて考えてしまいますね。

  • 以前マラテは、女の子のレベルはイマイチだけとマカティに比べると安く遊べるというイメージがありました。
    ただ今は・・・ 私の友人達は、どんどん現地夜遊びから撤退しているのが現実です。

  • なんかまた新しいKTVができてますね。ベイビューマンションの中の太陽花だかなんだかいうKTVが心(たぶん?)かなんかになってました(今一)。パイプラインは、今はひかりKTVかな(昨日は、閉まってました)???

  • なんと!最弱系小型王道KTVにて、給料日給250ペソなのに、ペナルティがチョー高いって嬢が嘆いてます。
    理由は、スポンサーの離反により、金が回らなくなってきたとか。。。

    お店のエアコンが止まりだしたら、要注意ですね!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。