ここにも禁煙の魔の手が・・・

ベテランさん
どうも、KTV MANILAです。

昨日の続き。

次のお店は、「UP STAGE PREMIER」です(^_^)

店の前に到着して、扉横を見てみると、「NO SMOKING」のステッカーが・・・。

私「No Smoking なの?」

ママ「はい、No Smokingになりました。」

バカラ君「じゃ~行かない。」

ママ「紙コップを灰皿にして吸っていいです。」

私たちの心の声「じゃあ最初からそう言えや。」

という流れでVIPルームへ・・・。

灰皿はありませんが、ボーイが紙コップに氷を入れて灰皿を作ってくれます。

 

スポンサーリンク
 





 

写真右下にある紙コップが灰皿になります。

同じグループでも対応が違うんだな・・・・と、昨日の記事と比べてしまいますよね。

それにしても、やはりこのグループ、可愛い子を揃えるのは上手いですね。

相変わらず酒はセルフで作りますが。笑)

唯一女の子が気を利かせてくれるのは、部屋の温度に対してです。笑)

積極的にボーイを呼んで温度調整してくれちゃいます。

あ~、路地裏店に行きたい!

普通のKTVに行きたい!!

そんなベテランさんでした。




スポンサーリンク

シェアしてくださると嬉しいです

KTV Manilaのまとめページ

16 件のコメント

  • 相変わらずのセルフサービスですか?日本のツンデレとか言うサービスを導入してるんですね(笑)!

  • 禁煙の波が広がっており、フィリピンから出たいと強く思う様になった今日この頃です。確かにタバコは臭いと言われればその通りなのですが、売っている以上は吸える場所は確保して欲しいと思います、吸えない場所で無理に吸おうとは思いませんので(行かなくなるだけですし)。オルティガス地区は、ホテル、数少ない食事処、最後の砦・関取も禁煙になりました。食事は1時間以内になりそうです。

  • 煙が少ない・・・アイコスに変更しますかね。。。
    最近、ちらほら見るようになりました。
    フィリピン人の富裕層の愛煙家には、流行っているらしい。
    日本でしか買えない・・・ビジネスチャンスですぞ!

    • 脳崩済さん、アイコスの匂いがダメなんですよね私^_^;
      肺ガンで死んでも構わないので、生涯タバコを続けます。笑

  • 先日、ムゲンとシンチャに行きましたが、どちらも普通に吸えました。ムゲンのママに禁煙じゃないの?聞いたら、店先には掲示が義務づけられているけど、中の対応はまだ不明確なので、取り敢えず元に戻したって言って灰皿を出してきましたよ。因みにテーブルには置いてありませんでしたけど。シンチャは、紙コップに氷を入れてくれ、席で吸えました。勿論、恒久的にどうなるかは別ですね。

  • にゅーわーるどの2Fは吸えましたよ。
    路地裏店が楽しく、通ってますw

    マビニの外れの店ですけどね。
    ママさん曰く、オーナーがバランガイに話したから大丈夫だそうですw

    普通に煙ってますよ〜(笑)

    最近は一箇所しか行かなくなりました。

    • 脳崩済さん、行きつけのお店があるっていいですね^ ^
      そして喫煙可能なら更に良いです^ ^

  • あえて路地裏店で勝負するっていいですよ。
    ただあんまり荒らさないで下さい。
    ベテランさんが通った後は、ペンペン草さえ生えていないですからね(笑)

    • ROMIさん、まるでケンシロウの世界みたいじゃないですか。笑
      私の復活はいつになる事やら…。
      充電期間です^_^;

  • とうとう、アイコスユーザ―になりました。
    煙が少ないので、内緒で吸えそうですねw

    アイコスにしたのは、たばこよりも健康被害が少ないとの理由から。

    日本でしか買えないというのが、ネックですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。